2013年CEATECタニタブースパネル

株式会社タニタは、2013年10月1日から5日まで幕張メッセ(千葉市)で開催される「CEATEC JAPAN 2013」に出展しています。

ブースでは、タニタのネットワーク対応の最新健康計測機器を活用した様々な健康支援サービスを紹介。具体的には、増え続ける医療費を抑制するためのソリューションとして、IT技術と健康計測機器を組み合わせた健康増進・疾病予防プログラムの商品展示とともにパネルを使ってご説明します。

特に、医療費抑制効果が認められた「タニタ健康プログラム」では、本プログラムに使用する業務用体組成計「MC-980A」とフェリカ搭載歩数計「FB-730」、ウェブを活用した健康管理サービス「からだカルテ」でのデータ転送・管理の仕組みなどの紹介に加え、「MC-980A」での無料試測体験会も行っています。

▼パネル内容
健康プログラム

通信機器活用イメージ

産官学展開事例

株式会社タニタヘルスリンク
〒112-0004
東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル 8 階