コクミンの健康マイレージ連動型「ヘルスケアプログラム」をタニタヘルスリンクがサポート

株式会社タニタヘルスリンクは、7月21日よりスタートする株式会社コクミンの
健康マイレージ連動型の「ヘルスケアプログラム」をサポートしています。
同プログラムは、歩数をドラッグストアで使用できるポイントに還元する業界初の取り組みで、
「コクミンなんばCITY店」、「コクミンドラッグ南千里店」の2店舗で提供されます。

利用者は、タニタの活動量計を使って1日あたりの総消費カロリーや歩数を計測し、
コクミン店舗に設置されている情報端末「ヘルスケアポイントターミナル」からデータを転送。
転送した歩数データがコクミンの各店舗で利用できる「コクミンポイント」に換算されます。
また、「ヘルスケアポイントターミナル」から、タニタの会員制健康管理サービス「からだカルテ」に
アクセスすることも可能です。ドラッグストアの店舗内に楽しみながら健康管理に
取り組める環境を整備することで、店舗利用者の健康づくりを支援します。

今回の取り組みは、タニタの医療費適正化パッケージ「タニタ健康プログラム」
を基本フレームとしています。
タニタヘルスリンクでは、今後も同プログラムを活用した提案を通して、
地域の健康づくりに貢献していきたいと考えています。

■「からだカルテ」とは
http://www.karadakarute.jp/tanita/index.jsp

■「タニタ健康プログラム」とは
http://www.tanita-thl.co.jp/business/system.html

株式会社タニタヘルスリンク
〒112-0004
東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル 8 階