オンラインセミナー(動画版)お申込み・お問い合わせフォーム

オンラインセミナーのご予約・お申込みに関するお問い合わせを受け付けております。
ご質問はこちらよりお気軽にお問合せください。

フォームに必要事項をご記入の上、[送信する]ボタンを押してください。

お申込みいただく際は、オンラインセミナー概要をご確認ください。

※人数分のサイトのID・パスワードを発行いたします。

例)従業員、住民など

「配信を希望する」にチェックいただきますと、関連サービスのご案内やお得なキャンペーンのお知らせ等をさせていただきます。配信を停止したい場合は、お問い合わせフォームより再度ご連絡ください。

タニタヘルスリンク オンラインセミナー(ライブ版・動画版)利用規約

株式会社タニタヘルスリンク(以下、「当社」といいます)は、当社が運営するオンラインセミナー(ライブ版)サービスおよびオンラインセミナー(動画版)サービス(以下、それらサービスの一方又は両方を「本サービス」といいます)の利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本利用規約」といいます)を定めます。本サービスの利用申し込みをされた方は、本利用規約の内容すべてを確認したうえで同意し、本サービスに本利用規約が適用されること、本利用規約を遵守することに同意したものとみなします。また、主催者は、オペレーター(当社がオペレーターとなる場合を除きます)、参加者もしくは視聴者に対し本利用規約の内容を周知し、当該オペレーター、参加者もしくは視聴者が、本利用規約を遵守することを保証するものとします。

第1条(定義)
本利用規約において使用される以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
1 「オンラインセミナー(ライブ版)」とは、インターネット上で開催される当社のセミナーおよび当該セミナーに類する情報配信を意味します。
2 「オンラインセミナー(動画版)」とは、インターネット上で動画による配信で視聴できる当社のセミナーおよび当該セミナーに類する情報配信を意味します。
3 「オンラインセミナー」とは、「オンラインセミナー(ライブ版)」と「オンラインセミナー(動画版)」の総称です。
4 「利用契約」とは、本利用規約に従った主催者と当社との間で締結されるサービスの利用に関する契約を意味します。
5 「主催」とは、本サービスの機能を用いて、オンラインセミナーを実施することをいいます。
6 「主催者」とは、主催する者をいいます。複数の主催者が共同して主催を行う場合、当該複数の主催者を「共同主催者」といいます。「主催者」は、共同主催者を含みます。
7 「オペレーター」とは、主催者が主催するオンラインセミナー(ライブ版)について、主催者から付与されるオンラインセミナー(ライブ版)実施中の操作権限を利用する者をいいます。
8 「参加者」とは、本サービスの利用を通じて、主催者が主催するオンラインセミナー(ライブ版)に参加する者をいいます。
9 「視聴者」とは、本サービスの利用を通じて、当社のオンラインセミナー(動画版)を利用する者をいいます。
10 「利用者」とは、オンラインセミナーの主催者ならびに参加者および視聴者の総称です。
11 「コンテンツ」とは、オンラインセミナー(ライブ版)またはオンラインセミナー(動画版)が伝えるすべての情報をいいます。
12 「当社コンテンツ」とは、本サービスの提供にあたり当社が主催者に提供するオンラインセミナー(ライブ版)およびオンラインセミナー(動画版)の映像および音声、それらが含むプレゼンテーション資料、アンケート、写真、図画、イラスト、キャラクター、文章、音楽その他一切の表現および情報のことをいいます。
13 「主催者コンテンツ」とは、主催者またはオペレーターがオンラインセミナー(ライブ版)のサービスを通じて参加者に提供する、主催者またはオペレーターに関する情報、オンラインセミナーに関する情報、参加者招待のためのメールや外部SNSサービスへの投稿の内容、その他当社コンテンツを除く一切の表現および情報のことをいいます。
14 「投稿情報」とは、利用者が本サービスのチャット機能や音声発言機能などを通して投稿した発言内容や、アンケートへの回答、オンラインセミナーへの参加予約状況および参加状況その他利用者が本サービスを通じて当社または他の利用者に送信した一切の表現および情報のことをいいます。

第2条(主催者による本サービスの利用・アカウント登録・管理)
1. 利用者は、利用契約の有効期間中、本利用規約に従って、当社の定める方法に従い、オンラインセミナーのサービスを利用することができます。
2. 主催者が登録したメールアドレス宛に、当社から、当社の提供するサービスおよび当社が指定する第三者の提供するサービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーン等の案内をメールの送付等の方法で連絡をすることがあり、主催者はこれに同意するものとします。また、当社は主催者に対し、必要に応じて容量の大きいメール等を送付する場合があり、主催者はこれに同意します。
3. 主催者は、自己の責任において、アカウント情報を管理および保管するものとし、これを第三者(主催者が法人等である場合は、当該法人の財務諸表等規則第8条第5項に基づく関連会社を含みます)に利用させることができますが、第三者に対し貸与、譲渡、名義変更もしくは売買等をしてはならないものとします。
4. アカウント情報の管理不十分、使用上の過誤または第三者の使用等による損害の責任は主催者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。また、アカウント情報が誤っている等の理由により本サービスの提供ができない場合、当社はその責を負いません。この場合でも、当該主催者に関する本サービスの利用の対価としての料金(別紙参照)は発生します。

第3条(権利の帰属等)
1. 当社コンテンツおよび本サービスの提供にあたり当社が主催者に提供したツールに関する所有権、著作権、商標権、特許権、その他一切の権利(以下、「知的財産権」といいます)は、当社に帰属するものとします。
2. 主催者コンテンツの知的財産権は、当該コンテンツを作成した主催者もしくはオペレーターまたはこれらの者にライセンスを許諾している者に帰属するものとします。
3. 投稿情報に関する知的財産権は、当該投稿情報を投稿した利用者または当該利用者にライセンスを許諾している者に帰属するものとします。但し、当社は、投稿情報につき、本サービスのプロモーションのために無償で加工および利用(複製、複写、改変、上映、公衆送信、送信可能化をいいます)する場合があります。投稿情報を投稿した利用者は、当社および主催者に対し、投稿情報の加工および利用を無償で許諾するものとします。
4. 当社および主催者は、両者の合意がある場合、両者が合意する条件において、当社コンテンツおよび主催者コンテンツを含むコンテンツを、本サービスを通じてインターネット上に公開することができます。また、当社は、公開コンテンツにつき、本サービスのプロモーションのために無償で加工および利用(複製、複写、改変、上映、公衆送信、送信可能化をいいます)する場合があります。この場合、当社は、主催者に対し、事前に当該加工および利用に関する許諾を得るものとします。
5. 主催者は、他人の個人情報、アカウント情報、コンテンツおよび投稿情報について、自らが本サービスにおいて利用することについての適法な権利を有していること、および他人の個人情報、コンテンツおよび投稿情報が第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

第4条(禁止事項)
当社は、利用者が以下の各号のいずれかの行為を行った場合、または行うおそれがあると当社が判断した場合は、事前に通知または催告することなく、当該主催者のコンテンツを削除、または本サービスの一部もしくは全部の提供を停止もしくは中断し、または利用者の登録を抹消することができるものとします。かかる前提として、当社は利用者のアカウント情報、コンテンツを運営上の必要に応じて適宜閲覧することができるものとし、主催者はこれに予め同意するものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づき主催者その他利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
1 当社、本セミナーの他の利用者または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
2 本サービスを使用して、迷惑メールや、相手の同意を受けていない営利目的メールを送信する行為
3 本サービスを使用して、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律に違反するメールを送信する行為
4 利用者を誘導または騙す目的で本サービスを利用する行為
5 他の主催者またはオペレーターのコンテンツ(本サービス上のコンテンツに限られません)を、当該主催者またはオペレーターの許可なく録音、録画、撮影、複製、送信、転載、改変等をする行為
6 犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為
7 猥褻な情報または青少年に有害な情報を送信する行為
8 主体または責任の所在が不明確なコンテンツを作成・公開する行為
9 法令または当社もしくは利用者が所属する業界団体の内部規則に違反する行為
10 コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を、本サービスを通じてまたは関連して使用し、もしくは提供する行為
11 オンラインセミナー(動画版)のシステム、および当社が利用する外部サービスまたは他の利用者のアカウント情報、オペレーター、または参加者もしくは視聴者としてオンラインセミナー(動画版)の利用を希望する者が登録するメールアドレス等当社の定める情報(以下、「利用者情報」といいます)、コンテンツ(当サービス上のコンテンツに限りません)、または投稿情報に対し、許可されないアクセスを試みる行為
12 当社または本サービスの信用を毀損する行為

第5条(本サービスの停止等)
当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、主催者に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の提供を停止または中断することができるものとします。当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき主催者に生じた損害について一切の責任を負いません。
1 本サービス提供のための装置、システムの保守または点検を行う場合
2 火災、地震などの自然災害、停電、システム障害等により本サービスの運営が困難な場合
3 コンピューターや通信回線等が事故等により停止した場合
4 当社が利用する外部システムおよびサービスが何らかの影響にて停止・不安定な状態に陥った場合
5 本サービスに著しい負荷や障害が与えられることによって正常なサービスを提供することが困難である場合、または困難であると当社が判断した場合
6 その他、当社が停止または中断が必要であると判断した場合


第6条(本サービスの内容の変更、終了)
当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することがあり、当社は、当該変更または終了により利用者に生じる損害には一切責任を負いません。なお、当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は所定の方法により主催者に事前に通知するものとします。

第7条(問い合わせ・通知)
本サービスに関する問い合わせその他利用者から当社に対する連絡または通知、および本利用規約の変更に関する通知その他当社から利用者に対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。当社の定める通知方法に必要な連絡先情報等の誤り、変更の当社への連絡漏れ、通知事項の見落とし等により、利用者に生じた損害について当社は一切責任を負いません。

第8条(機密保持)
当社または主催者は、利用契約に基づき知り得た相手方の営業上、技術上その他業務上の一切の機密(以下、「機密情報」といいます)を第三者に開示、漏洩してはならないものとします。ただし、次の各号の情報については、この限りではありません。
1 開示を受けた時点において既に公知であったもの
2 開示を受けた時点において既に自己が保有していたもの
3 開示を受けた後に自己の責に帰すべき事由によらず公知となったもの
4 開示を受けた後に第三者から機密保持義務を負うことなく適法に入手したもの
5 開示の前後を問わず機密情報を利用せず独自に開発したことを証明し得るもの

第9条(個人情報の取扱い)
1. 当社による利用者の個人情報の取扱いについては、関連法令等、および別途当社が定める個人情報保護方針の定めによるものとし、利用者はこの個人情報保護方針に従って当社が利用者の個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。
2. 当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報に加工したうえで、当社の裁量で、サービス向上、改良、開発等の目的で利用および公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

第10条(当社の免責および保証の否認について)
1. 当社は、本サービスが主催者の特定の目的に適合すること、期待する商品価値・正確性・有用性を有すること、主催者による本サービスの利用が主催者に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、および不具合(天変地異、通信事業者または電気通信事業者のトラブル、You TubeもしくはGoogle Chromeなど当社が利用している外部システムやサービスのバグやアップデート、および全ての主催者の機器やネットワーク環境を想定して推奨環境を作成できないことを原因とする不具合を含みますが、これに限られません)が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
2. 本サービスが提供する生活習慣病の予防や健康増進の支援などを目的とする当社コンテンツに関して、食事、運動、生活習慣の変更による影響には個人差があり、必ずしも各利用者における効果を保証するものではありません。利用者の健康状態については、各利用者個人が管理するものとし、特に、傷病、アレルギー、妊娠等の事情をお持ちの利用者は、本サービスにおいて推奨される食事内容や運動内容が適切でない場合があることを認識し、持病や体質などの既往歴に注意して、食生活、運動習慣改善を安全に行うものとします。本サービスが提供する生活習慣病の予防や健康増進の支援などに関する知識は、当該オンラインセミナーが制作された当時のものです。
3. 当社は、当社の故意または重過失による場合を除き、本利用規約の規定に基づく当社による本サービスの提供の中断、停止、終了または変更、利用者の投稿情報の削除、利用者登録の抹消、機器の故障もしくは損傷、その他サービスの利用に関して主催者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
4. 利用者は本サービスを利用するにあたり、自己の費用と責任で本サービスを利用するために必要となるパソコン、スマートフォンなどの端末、インターネット回線およびインターネット環境、ソフトウェアその他の設備を用意するものとします。利用者のインターネット回線の状況、パソコン環境、その他予期せぬ理由により、当社が目安として公開する推奨環境の記載事項の全てを満たしていたとしても、コンテンツの中断、速度低下、障害、停止もしくは利用不能、またはオンラインセミナーの開催延期、中止等の事象が発生した場合、これによって利用者に生じた損害について当社は一切責任を負いません。
5. 当社は、主催者が本サービスを利用するにあたっての不明点等につき、所定の方法によってのみサポートを提供します。但し、サポート内容や対応速度について、いかなる種類の保証も行いません。
6. 当社は、利用者によって登録される個人情報、アカウント情報、利用者情報、コンテンツおよび投稿情報等の情報を監視、保存する義務を負わないものとします。
7. 当社は、利用者によって登録される情報の合法性、道徳性、信頼性、正確性、当該利用者が所属する法人等の内部規則等に適合することについて、一切責任を負わないものとします。
8. 当社は、本サービス上での利用者の活動を管理するものではなく、本サービスを利用した利用者間の交流は自己責任で行うものとします。したがって、投稿情報その他の本サービスにおいて利用者が発信または共有する情報、およびそれらに起因する利用者間のトラブルについて、当社は一切責任を負いません。
9. 当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンクまたは他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社ウェブサイト以外のウェブサイトおよびそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
10. 当社は、本サービスに関連して主催者が被った損害について、一切賠償の責任を負いません。なお、消費者契約法の適用その他の理由により当社が主催者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、利用者による当社に対する支払い済みの料金を上限とします。

第11条(利用契約の解除)
1. 当社は、主催者が次の各号のいずれかに該当する場合には、何らの通知催告を要することなく、直ちに利用契約を解除することができるものとします。
1 利用契約に関連して、当社もしくは第三者に損害を発生させた場合または当社に対する背信行為があったとき
2 本利用規約のいずれかの条項に違反したとき
3 本サービスを利用するにあたり虚偽の情報を登録したとき
4 破産手続、民事再生手続、会社更生手続、特別清算手続等の開始の申立てがあったとき
5 差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行もしくは競売の申立てまたは公租公課の滞納処分その他公権力の処分を受けたとき
6 任意整理に着手したとき
7 支払停止もしくは支払不能となったときまたは手形交換所の取引停止処分をうけたとき
8 その他当社および主催者間の信頼関係を破壊し、取引継続を困難にすると認められる相当の事由を生じさせたとき
2. 前項により利用契約が終了した場合でも、当社は利用者に生じた損害につき一切の責任を負わないものとします。

第12条(期限の利益の喪失)
主催者または参加者もしくは視聴者が前条の事由のいずれかに該当した場合には、主催者または参加者もしくは視聴者は、当社からの通知催告等がなくとも、当社に対する一切の債務につき当然に期限の利益を喪失し、直ちに債務を弁済しなければならないものとします。

第13条(主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者の賠償等の責任)
1. 主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、本利用規約に違反することにより、または本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。
2. 主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者が、本サービスに関連して他の利用者、その他の第三者からクレームを受けまたはそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者の費用と責任において当該クレームまたは紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過および結果を当社に報告するものとします。
3. 主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者による本サービスの利用に関連して、当社が、他の利用者、その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。

第14条(地位の譲渡等)
1. 主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、本利用規約上の地位または本利用規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利および義務ならびにアカウント情報および利用者情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第15条(反社会的勢力等の排除)
1. 当社ならびに主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、それぞれ相手方に対し、自ら(業務を執行する役員、取締役、執行役またはこれらに準ずる役員を含みます)が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団構成員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、準暴力団または準暴力団構成員その他これらに類する者を意味し、以下同じです)ではないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを保証します。
2. 当社ならびに主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、それぞれ相手方(業務を執行する役員、取締役、執行役またはこれらに準ずる役員を含みます)が反社会的勢力等であることが判明した場合は、何らの催告または通知等を要せず、利用契約を解除することができるものとします。
3. 当社ならびに主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、それぞれ相手方(業務を執行する役員、取締役、執行役またはこれらに準ずる役員を含みます)が反社会的勢力等と次の各号の一つにでも該当する関係を有することが判明した場合は、何らの催告または通知等を要せず、利用契約を解除することができるものとします。
1 反社会的勢力等によって経営を支配される関係
2 反社会的勢力等がその経営に実質的に関与している関係
3 自己または第三者の不正の利益を図り、または第三者に損害を与えるなど、反社会的勢力等を利用している関係
4 反社会的勢力等に対して資金を提供し、または便宜を供与するなどの関係
5 その他役員または経営に実質的に関与している者と反社会的勢力等との間の社会的に非難されるべき関係
4. 当社ならびに主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者は、それぞれ相手方(業務を執行する役員、取締役、執行役またはこれらに準ずる役員を含みます)が自らまたは第三者を利用して次の各号の一つにでも該当する行為をした場合は、何らの催告または通知等を要せず、利用契約を解除することができるものとします。
1 暴力的な要求行為
2 法的な責任を超えた要求行為
3 取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
4 風説を流布し、偽計または威力を用いて当社ならびに主催者、オペレーターもしくは参加者、またはそれらの関係者の信用を棄損し、または業務を妨害する行為
5 その他前各号に準ずる行為
5. 当社ならびに主催者、オペレーターもしくは参加者が、本条各項の規定により利用契約を解除した場合には、その相手方に損害を生じても何らこれを賠償ないし補償することは要せず、また、かかる解除により当社またはオペレーターもしくは参加者に損害が生じたときは、利用契約を解除された当事者はその損害を賠償するものとします。

第16条(独立の契約者)
当社と主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者の間の関係は各々独立した契約者であり、利用契約の締結をもってお互いの法的パートナーや雇用関係、代理人を意味しないものとします。

第17条(有効期間)
利用契約は、主催者がオンラインセミナーの申込書を当社に提出し、当社が当該申込書に記載された申込を承諾したときに効力を生じ、主催者が当社に当該申込書および本利用規約に定められた主催者の義務を履行し、オンラインセミナーが終了し、当社が主催者から料金を受け取るときまで有効であるものとします。但し、本利用規約第1条から第4条、第8条から第10条、第13条から第20条は、利用契約終了後もなお有効であるものとします。

第18条(権利非放棄)
当社が主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者に対して本利用規約のいずれかの規定の履行を要求せず、またはその要求が遅れた場合でも、その権利または規定の放棄を意味しないものとします。

第19条(完全合意・分離可能性)
1. 本利用規約は、本サービスで取り扱われた事項に関する当社と主催者、オペレーターまたは参加者もしくは視聴者間の全ての了解と完全な合意を構成するものとします。
2. 本利用規約のいずれかの条項が管轄権を有する裁判所によって無効とされた場合であっても、本利用規約の残りの条項の有効性に影響を与えないものとします。

第20条(準拠法および合意管轄)
1. 本利用規約の準拠法は日本法とします。
2. 本利用規約または本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

個人情報取扱い同意について

弊社はお客様からご提出された個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、
下記のように定め、厳格な保護を行っております。

【利用目的】
1)お問い合わせに対する回答を行うため
2)資料のご請求に対する発送のため

【第三者への提供】
弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。

【個人情報の取扱い業務の委託】
弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。
この場合、弊社は個人情報を法令に基づき適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止等に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

【個人情報提出の任意性】
お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。
ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【クッキー(Cookie)について】
当サイトは、お客さまへより最適な情報提供を行うことや当サイト改善のために、株式会社ベーシックが提供する「ferret One」を利用しています。
「ferret One」ではクッキーという技術を使用してお客さまの行動(当サイトやメールマガジンの閲覧、お問合せなど)の履歴情報と個人情報を紐づける場合があります。お客さまは、ブラウザの設定によりクッキーの受け入れを拒否または削除することができます。その場合、当サイトの一部サービスをご利用いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【個人情報の開示請求について】
お客様には、自らの個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除の要求および利用又は提供を拒否する権利があります。
詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「プライバシーポリシー」をご確認ください。


個人情報問合せ窓口
TEL 03-5904-8008
株式会社タニタヘルスリンク
責任者:個人情報保護管理者 土志田敬祐